ロータリーポンプ事業

事業案内

多彩な業界で活用可能なロータリーポンプ。
お客様の課題を高度な技術開発力で解決します。

ロータリーポンプ事業

産業精機事業部はロータリーポンプを主力製品とした設計から製造、販売そしてアフターサービスまで一貫した生産体制でお客様のニーズに応えている事業部です。さらに充填機やブレンダー等も含めた生産システムのトータルなご提案も行っています。
当事業部の特長は、お客様に安心してロータリーポンプを使っていただくための体制を様々に整えている点。一貫生産体制以外にも品質管理においてはポンプ1台1台に対して仕様に合わせたテストを実施、工程の履歴を残すなど徹底した管理体制をとっています。また、修理・点検等のサービスは自社で行う他、主要部品や消耗部品をスピーディーに供給する体制等あらゆる面からお客様の生産活動を支援。品質の確かさはもちろんのこと、使用開始後の満足度の高さも保証いたします。

飲料・食品業界において圧倒的なシェア

産業精機事業部が発足したのは1973年。従来より蓄積してきた技術力を発展させ、ロータリーポンプの製造販売をスタートさせました。メインとなる顧客先は全国に広がる飲料・食品メーカー。発足以来約40年の長きに渡って、お客様のニーズに耳を傾けながら、その生産体制をしっかりと支えてきました。現在、飲料・食品業界を中心に2万社以上のお客様からご愛顧頂いており、各業界におけるほとんどのメーカーにポンプを導入頂いています。
圧倒的なシェアは技術力への信頼の証と言えるでしょう。

飲料・食品業界において圧倒的なシェア

一貫生産体制で「高品質」をお約束

当事業部では一貫生産体制を整えてロータリーポンプの製造に取り組んでいます。そのメリットとして第一にあげられるのが高品質。徹底した工程管理によって、お客様が求める機能の実現を追求しています。また、ポンプに使う部品はすべて国内の素材を使用。これは耐久性や衛生面で高水準を維持するためです。アフターフォローも万全で、交換パーツを迅速に供給できる体制を確立している他、定期的なメンテナンスも実施。開発設計から製造、アフターまですべてにおいて高い満足度をお約束いたします。

一貫生産体制で「高品質」をお約束

よりグローバルな舞台で技術力を発揮

現在、海外に向けたロータリーポンプの市場開拓を推進しているところです。現時点での主なターゲットは、ヨーロッパ諸国。すでにドイツ・スウェーデン・フランスなど7か国に営業拠点を設け、飲料・食品メーカーをメインに果敢なアプローチを展開しています。また、年に数回は海外での展示会にも出展、多くの関係者から関心を寄せられ、ナカキンの名は徐々に知られつつあります。ヨーロッパでの実績を足がかりとして、次の舞台へと羽ばたいて、よりグローバルな舞台で技術力を発揮していきたいと考えています。

よりグローバルな舞台で技術力を発揮

時代の最先端分野においても貢献

飲料・食品業界から確かな信頼を集めているナカキンのロータリーポンプ。その活躍フィールドは今、大きく広がりつつあります。例えば燃料電池や液晶関連部品といった時代の最先端を象徴する分野、さらには社会的な貢献につながる医薬品の分野まで。多様なものづくりの最前線において、その機能を発揮しているのです。飲料・食品業界で培ってきた技術ノウハウは多種多彩なニーズに応用が可能なため、多くの業界から注目を集めています。エネルギー分野・ケミカル分野等、ナカキンはより幅広いフィールドでお客様のご期待に応えます。

時代の最先端分野においても貢献

詳しくは事業部サイトへ

  • 海外拠点
  • 環境への取り組み
  • お問い合わせ

ページトップへ戻る